公演情報

12月公演の写真(о´∀`о)

稽古楽しかった。小学生役なんてめったにできないし。
IMG_1800
愛しの相棒と。
IMG_1801
IMG_1792
控え室にて。今回のヒーロー(?ヒロイン??)ほりちゃんと。いやあ!!!
IMG_1790
息もピッタリ(笑)
IMG_1793
IMG_1794
ある意味のコンビ、そうちゃんと。いろいろネタを合わせるのも楽しかったね。
IMG_1795
邂逅の元男役陣。左手のなおちゃんは夫婦やったことも。右手のしもちゃんは親戚や族長(笑)2人とも関係深いよね。
わあ〜い。私がちびっこに見える!!!おっきいね〜(о´∀`о)
IMG_1798
ひさびさにみんなに会えて嬉しかったよ!!!
お腹パンパンだったはたちゃん、大丈夫だったかなあ。
ちびっ子を預けて来てくれたみんな、親子で来てくれた邂逅の元ヒロインたち、みんなみんな、忙しい中来てくれてありがとう!!!
また会いに来てください。
私もここで、がんばります╰(*´︶`*)╯♡

本当にありがとうございました。

今年もあとわずかです。
今年は劇団としても節目を迎えました。
この何年か、特にここ3年は公私ともに多忙で、多いときにはカバンに4本台本を抱えてました。
スタッフとしてキャストとして、忙しかったお陰でいわゆる大殺界という時期を立ち止まることなく走り抜けられた。
これは本当にラッキーだったと思います。
で、今年は全てをリセットして、心機一転新たに踏み出そうと、考えました。
当たり前にやってきたことを一旦考えなおしてみようと。
そして6月公演が終わったあと、予定を全く入れずに、ある意味のんびりと過ごしてみました。
で、結果的に12月の公演をやることになったのですが。
この公演、懐かしい場所での公演ということもあり、一緒にやってきた仲間たちが駆けつけてくれて、同窓会的な公演になりました。
お客様も、ずっと劇団創立からずっと応援くださっている方々も来てくださいました。
客入れをしてると「会えて嬉しい」とおっしゃってくださって、びっくりでしたし、感動しました。
動員数はいつもに比べて少なかったし、カミカミで、かなりボロボロだったにも関わらず、お客様は満足顔で「すごく良かった」と。
いやあ、実際つっこみどころ満載だったと思います。出来としてはひどかったσ^_^;
でも、劇団としての「何か」は伝わったのかなと。
久々に照明、音響のプランニングから操作まで、客席作りや大道具の準備など、自分たちだけでやることで、新しいメンバーたちにも教えることもできたし。外ではこれはできないですから。
いろいろ大変でしたが、やった意味はあったと思う。
制作の残作業はまだまだこれからだけど(°▽°)なんとか無事終わってよかった。

今年1年、いやここのところの何年か、かなりぐだぐだで、いろんな人にいっぱいっぱいご迷惑をおかけし、お世話になったと思います。
優柔不断であっちふらふらこっちふらふらの私をここまで導いてくださったすべての方々、出逢いに心から感謝いたします。本当に本当にありがとうございました。
これからもゆっくりですが、1歩ずつ前に進んで行きたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

劇団の同志たち、ありがとね〜╰(*´︶`*)╯♡

ありがとうございましたm(_ _)m

IMG_1782
申し遅れましたが、演劇集団☆邂逅のお祭り公演、無事終了いたしました。
観に来てくださった皆様、お力添えいただいた方々、本当にありがとうございました。

今回、初めて客入れをさせていただきましたが(なんとか4回とも出られましたw)
お客様が「こんなに早く会えるなんて」と喜んでくださって、その笑顔にパワーをもらっちゃいました。
今回の作品の中でもありますが、私にとってお客様の笑顔が最高のプレゼント。
たくさんのクリスマスプレゼントをいただきました。ありがとうございます。
前説はめちゃくちゃ緊張してたみたいで、カミカミでしたが、温かく聞いてくださって、助かりました。

なんとか少しでも今までの感謝の気持ちをお伝えしたくてやらせていただいた客入れですが、いただいたものの方が多かったです。ほんまにありがたいです。

これからも、がんばります。 

初体験٩( ᐛ )و

今回はメイクも普通メイクだし、髪も地毛のみ、なので、念願お客入れを初体験(^。^)
開場時間までにチャチャッとメイクをすませ、舞台監督として開場宣言を。
来られるお客様に心を込めてご挨拶。前説もやっちゃいました。
滅多にできないことなので、わくわくドキドキ(*≧∀≦*)IMG_1717
お客様がとっても喜んでくださったし、開演より前にお客様と接することができて本当に楽しかった〜(*≧∀≦*)
明日も心を込めてご挨拶しよう(*´꒳`*)
 

平安の謎に迫る!!

image
image
平安時代、村上帝と中宮安子の間に生まれた為平。
彼はなぜ東宮になれなかったのか、
安和の変(あんなのへん)で謀反を企てた罪人として処罰されたにも関わらず、なぜ一品式部卿というありえない高位を授けられたのか…
その謎に迫った、感動のものがたり。
ご期待ください(^o^)/

受付にて「小林桃子のチケットで」と言っていただければ前売り料金でご覧いただけます。 
心よりお待ちいたしておりますm(_ _)m 

ギャラリー
  • 今日のお昼ごはん
  • 今日のお昼ごはん
  • 今日のお昼ごはん
  • 倉庫片付け中。
  • クリアな朝
  • ちょっと休憩
  • 初書き初め体験٩( ᐛ )و
  • 初書き初め体験٩( ᐛ )و
  • 初詣(*´∀`)♪