公演情報

精算会も無事終了

a16daa8b.jpg
今週13日(木)に公演の精算会やりました。
月火と手付かずだったので、水曜日に一気に全員分のチケットの確認と計算…数字に弱いのでめっちゃ時間がかかる。
写真は「まだ寝ぇへんの〜?」と誘惑してくるチビちゃん。
最近毎日私がブラッシングしてやるのがお気に入りで、背中を向けて座り、「やって〜」と言うようになった。

公演無事終了しました。

IMG_2553
演劇集団☆邂逅の公演『星空と砂の間に』が無事終わりました。
ご来場くださった皆様、スタッフの方々、本当にありがとうございました。
今回の公演は本当に私にとっても劇団にとっても特別な特別な公演でした。

ここからは少し個人的な思いを。長いです(笑)

3月のオーディションから 4ヶ月。
いろんなことがありました。
泣いたり笑ったり怒ったり(笑)
う〜ん、いつもより泣いたなあ。なんか、やっぱりこの作品は『特別』なので。
やるにもかなりの覚悟がいったし、1年前から「ほんまにやる?」と自問自答して、決めてからは「やるしかない」と。

初演で関わった仲間の1人がお星様になってから、何年か経ちました。
悩みつつ、公演ギリギリになって、彼女のお母さんに手紙を書きました。
そして、日曜の昼公演に来てくださいました。
客出しのとき、彼女と同じ声で声をかけられ、ドキッとしました。
大泣きしてしまい、他のお客様にはちょっと失礼だったかもしれません。
彼女が選んだ曲や小道具。道具を作りながら彼女のことを話しました。
「娘は思い出の中に生きているんですね」って言って喜んでおられました。
なんだか、それだけでもこの公演やってよかったって思えて。
彼女に何もしてあげられなくて、あれから、後悔ばかりしていて…これでやっと気持ちの整理がつきました。
この公演の稽古が始まってから、何度空を眺めたかな。
しんどいことがあったり、うまくいかなかったり。そんなとき「頼む!助けて!私に力を貸して!」と本気で祈って。
彼女はこの作品と劇団を誰よりも愛していたから、その気持ちのせめて何分の1かでもキャスト全員が持てれば、劇団としてこの作品をやる意味があると。

これで5回目の再演になりますが、たぶん、おそらくこれが最後の再演になると思います。
新しい仲間たちといっしょに今までとまったく違う『星空〜』を作ることができて本当に幸せ( ´ ▽ ` )ノ
今回のみんな、大好き(*´ω`*) ありがとう!!!今、こんなに寂しいのは、いい公演だったってこと。
今までいっしょに戦ってきた戦友たちにも感謝。
『劇団』というものをやってきてよかった。
今は感謝と幸せな気持ちでいっぱい。 
この『思い』が少しでも皆さんに伝わりますように。
なんと言葉に表したらいいのかわかりません… でも、やっぱり、ありがとうございました(o^^o)
ありったけの感謝の気持ちを込めて。 

公演情報٩( ᐛ )و

IMG_2473
これ、ぜひぜひ来てください!!!!
演劇集団☆邂逅  第41回大阪春の演劇まつり参加公演

『星空と砂の間に』

〜サン=テグジュペリ作「星の王子さま」より〜


☆あらすじ☆

ある飛行士がエンジントラブルによって砂漠に不時着した。「ヒツジの絵を描いて!」誰もいないはずの砂漠には、なぜか1人の子どもが——。

生死の境を彷徨いながら、飛行士はいくつもの不思議な体験をする……それは現実か、幻か。

——もう一度飛んでみよう、目に見えない翼を広げて——

☆日時☆

2017.7.8(土)14:00♣︎/19:00♦︎

9(日)12:00♦︎/16:00♣︎

(開演45分前より受付&開場いたします)

♣︎♦︎で一部役替わり公演となっておりますます。詳しくは劇団ホームページにて。

☆会場☆

大阪市立芸術創造館(地下鉄谷町線『千林大宮』駅より徒歩10分)

*当日1Fエレベーター前にて整理券をお渡しします。

会場(3F)へはエレベーターをご利用ください。

☆料金☆

前売2000円(当日2500円)

障がい者割引チケット1500円※受付にて証明書のご提示をお願いします

お問い合わせ&チケット予約  

演劇集団☆邂逅

E–mail  Kaikoh-lj@infoseek.jp

HP    http://kaikoh.jimdo.com

完全予約制ではありませんが、お席を準備する都合上、事前に連絡いただけると助かります。
今回わたくしはヘビ役、久々にソロで歌ったり踊ったりします……超レアです。 

12月公演の写真(о´∀`о)

稽古楽しかった。小学生役なんてめったにできないし。
IMG_1800
愛しの相棒と。
IMG_1801
IMG_1792
控え室にて。今回のヒーロー(?ヒロイン??)ほりちゃんと。いやあ!!!
IMG_1790
息もピッタリ(笑)
IMG_1793
IMG_1794
ある意味のコンビ、そうちゃんと。いろいろネタを合わせるのも楽しかったね。
IMG_1795
邂逅の元男役陣。左手のなおちゃんは夫婦やったことも。右手のしもちゃんは親戚や族長(笑)2人とも関係深いよね。
わあ〜い。私がちびっこに見える!!!おっきいね〜(о´∀`о)
IMG_1798
ひさびさにみんなに会えて嬉しかったよ!!!
お腹パンパンだったはたちゃん、大丈夫だったかなあ。
ちびっ子を預けて来てくれたみんな、親子で来てくれた邂逅の元ヒロインたち、みんなみんな、忙しい中来てくれてありがとう!!!
また会いに来てください。
私もここで、がんばります╰(*´︶`*)╯♡

本当にありがとうございました。

今年もあとわずかです。
今年は劇団としても節目を迎えました。
この何年か、特にここ3年は公私ともに多忙で、多いときにはカバンに4本台本を抱えてました。
スタッフとしてキャストとして、忙しかったお陰でいわゆる大殺界という時期を立ち止まることなく走り抜けられた。
これは本当にラッキーだったと思います。
で、今年は全てをリセットして、心機一転新たに踏み出そうと、考えました。
当たり前にやってきたことを一旦考えなおしてみようと。
そして6月公演が終わったあと、予定を全く入れずに、ある意味のんびりと過ごしてみました。
で、結果的に12月の公演をやることになったのですが。
この公演、懐かしい場所での公演ということもあり、一緒にやってきた仲間たちが駆けつけてくれて、同窓会的な公演になりました。
お客様も、ずっと劇団創立からずっと応援くださっている方々も来てくださいました。
客入れをしてると「会えて嬉しい」とおっしゃってくださって、びっくりでしたし、感動しました。
動員数はいつもに比べて少なかったし、カミカミで、かなりボロボロだったにも関わらず、お客様は満足顔で「すごく良かった」と。
いやあ、実際つっこみどころ満載だったと思います。出来としてはひどかったσ^_^;
でも、劇団としての「何か」は伝わったのかなと。
久々に照明、音響のプランニングから操作まで、客席作りや大道具の準備など、自分たちだけでやることで、新しいメンバーたちにも教えることもできたし。外ではこれはできないですから。
いろいろ大変でしたが、やった意味はあったと思う。
制作の残作業はまだまだこれからだけど(°▽°)なんとか無事終わってよかった。

今年1年、いやここのところの何年か、かなりぐだぐだで、いろんな人にいっぱいっぱいご迷惑をおかけし、お世話になったと思います。
優柔不断であっちふらふらこっちふらふらの私をここまで導いてくださったすべての方々、出逢いに心から感謝いたします。本当に本当にありがとうございました。
これからもゆっくりですが、1歩ずつ前に進んで行きたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

劇団の同志たち、ありがとね〜╰(*´︶`*)╯♡
ギャラリー
  • 今日のにゃんこ
  • 今日のお昼ごはん
  • 昨日の晩ごはん
  • 今日のお昼ごはん
  • 劇団大阪さん『ここにライオンはいない』
  • 劇団伽羅倶梨さん『おどろん狂想曲』2
  • 劇団伽羅倶梨さん『おどろん狂想曲』
  • 今朝のにゃんこさんたち
  • 今朝のにゃんこさんたち