公演終わった次の日、月曜日に大道具の片付けをして
火曜日に他劇団さまより衣装の助っ人要請のため、引き取りに。その稽古場が、なんと本番をやらせていただいたホール(笑)まさか本番の2日後にまた来ることになるなんてね。
水曜日は東大阪中高生のための演劇ワークショップ実行委員会の会議で台本づくり。これも、今年もスタッフとして参加。
そして土曜日はそのワークショップのオーディション&配役決定、集中しすぎて頭が痛くなる、からの夕方は観劇、からの衣装一部納品、さらに衣装。
そして今日も衣装製作は続く…
日曜に衣装納品しがてら稽古を少し見せていただいた。ヤバイ(;・∀・)キャラぜんぜんわからんと衣装作ってもた。
案の定、演出さんからダメ出し。前に小道具を依頼されて製作したときも思ったんだけど、稽古も見ないで作ったモノは使い物にならない。また同じ過ちを繰り返すとこだった。よかった、これが本番じゃなくて。まだやり直せる。ここまできたら、とことんやるしかないわ~o(`^´*)
「本番終わって、ゆっくりな感じ?」って周りに言われるけど、まったくそんな感じじゃない。
本番終わったらしばらくミシン見たくなくなるかもって思ってたけど、そうでもなかった。よかった、よかった。
なんだかこの忙しさ、楽しくなってきたかも…
衣装納品終わったら、ちゃんと寝て、少しはゆっくりしよう(^-^)