めえさんのある1日

先週日曜日、今年も参加させていただく『大阪春の演劇まつり』の総合チラシに掲載される写真の撮影がありました。
制作さんとカメラマンさんがわざわざうちの実家まで足を運んでくださいまして、感謝です(о´∀`о)
今回のコンセプトが『伝統』ということで、久々に着物を着てみました。
髪は適当に自分でやりましたが、着付けは母、アイメイクは姉に丸投げ(笑)という家族の協力のもと、撮影は行われ…
ステキなカメラマンさんが『あ~いいですね〜』ってノセてくださって(о´∀`о)いろんなポーズをとりました。←ちょっとモデルさん気分(笑)
どれが採用されるのかとっても楽しみです。
IMG_3330
これは終わったあとに姉が撮影してくれたもの。
今回の着物にぴったりの美しい髪飾りは、姉のお知り合いの方の作品。
奇跡とも言える出逢いでした。
そして私のこだわりは帯揚げ。
赤い着物と帯をつなぐ、いい色のものが既製品では見つからなくて。
どうしよっかなぁとブラブラしてたら、服地屋さんでこのハギレを発見!!!
IMG_3336
撮影前日にチョキチョキ、縫い縫いしました。これも『出逢い』。
今回のためにまるで神様が「どうぞ」って言ってくれたみたい。 
モノとの『出逢い』って本当に不思議です。 

IMG_3323
前に外部公演でご一緒した渕彩子さんのお芝居を観てきました。
とっても美しくキュートなヴァンパイアでした。
IMG_3324
『ヴァンパイア』というだけで、かつてヴァンパイアの長をやったことのある私としては…すごい親近感。しかも白髪。
双子のお姉さんの方がヴァンパイアらしいヴァンパイアで、妹に対して「あなたはわかっていないのよ。人間と共存するということがどんなに難しいことか」みたいなセリフがあって、「気持ちわかるわ~」ってなってた。(←わかるとこちゃうし)
さらに。お姉さんは「貴族」としての誇りも持っていて。
「『ノブレス・オブリージュ』貴族には義務があるの」的なセリフも。
そこでも某ミュージカルで英国の公爵夫人をやったときの記憶が蘇り、「わかるわ~」って納得。(←おかしいやろ!!)
変な客やったなぁ、すみません。
前座の安藤誠也さんという方のアコーディオンの演奏も素敵でした。

初「イカロスの森」で、ちゃんと地図を確認したにも関わらずいつものごとく駅から反対の方向へ行きかけて、なんかヤバイ感じだぞと思って人に尋ねて、引き返しました。ふう~余裕持って出かけるって大事よね。
 

K4021044
先週芝居を観た帰りに近鉄百貨店のバレンタインフェアに寄ってきました。
1人やったら絶対に行かないんやけど、ワイワイ行くと楽しいね。
私はゴンチャロフとかモロゾフ、ゴディバ…みたいなんしかわからないけど、100店舗くらいあって…人がいっぱい(о´∀`о)
めっちゃ悩み…『レオニダス』のソフトを食べました。
抹茶&ヘーゼルナッツチョコMIX。宇治抹茶使用の本格派(´∀`)500円。ちょっとお高いけど、許せるおいしさでした~( ^ω^ )
 

このページのトップヘ